勝手気ままにイラストコラム

音楽・芸能ネタのイラストコラム。育児マンガ・水彩イラストは「Suiの水彩日記」にて。

f:id:SUISA:20170724145234j:plain

思わず「35億!」と口ずさむ!ブルゾンちえみ&オースティン・マホーン

ブルゾンちえみさんのネタで使われている「Dirty Work」。

ご存知かもしれませんが、アメリカでブレイク中の歌手・オースティン・マホーンさんの曲です。

彼はなんとまだ21歳!若い!!

Youtube投稿からスターになった、第2のジャスティンビーバーと言われている実力派歌手なんです。

f:id:SUISA:20170726195931j:plain

 

日本ではそれほど知名度はなかったのですが、ブルゾンちえみさんのネタで「Dirty work」が使われ、日本でのiTune配信がうなぎ上りになったとか!

Apple musicで聴けますが、

ダーティ・ワーク

ダーティ・ワーク

  • オースティン・マホーン
  • ポップ
  • ¥250

 ネタで使われている時より本物(?)はもう少しスローでちょっとネットリしています。

この曲、アメリカでも発表した時はあまり人気がでなかったそうなのですが、意外なきっかけでブレイクってするものですよね。

ちょっと80年代っぽいディスコ調な感じですから、曲だけ聴くと「今これ?」となってしまうんですが、あのネタの世界観にぴったり!

ブルゾンさんすごいな〜!

やっぱり「35億!」がないとなんだか寂しいんですよね。

思わず口からでちゃう。

そしたらちえみさんのセリフが入っている「Dirty work Blouson Chiemi Remix」という曲まで出てました!

Dirty Work Blouson Chiemi Remix

Dirty Work Blouson Chiemi Remix

  • ブルゾンちえみ & オースティン・マホーン
  • J-Pop
  • ¥250

これ、世界配信されているのかしら・・・。

ちなみにこの「Dirty Work」、歌詞は単純に解釈すると「汚れ仕事」「大変な仕事」「夜の労働」となるようなのですが、ちょっと意味深・・・というか、男が誰かを気持ちよくするために奉仕する的な意味に解釈できるようです。(〃 ̄ω ̄〃ゞ

色々な和訳されていますので、興味ある人は検索してみてくださいね。

まだちょっとあどけなさが残っているオースティン・マホーンさんですが、ちょっと背伸びした感じの曲ですよね〜。 ヾ(*´Q`*)ノ

 

ちなみに

「男は何人いると思っているの・・・・」

「35億!」(と5000万人)

というくだりですが、

2017年の男性の世界人口は約38億人くらい

らしいです。

おおっ!増えてるじゃん!と思ったあなた・・・。

女性の世界人口、約37億人!

あんまり変わらないじゃん!!

日本にいたっては男性6100万人

女性6400万人!!

え?女性の方が多い!?汗

長寿大国日本の場合、女性の方が長生きなので、その影響かと思われます。

まあそれは高齢の方だとしても・・・男は多いですが女も同じくらい多いというわけで、一般ピーポーは

「花は自分からミツバチを探しにいきますか〜?」

「待つの!」

とばかりも言っていられないですよね。笑

「Suiの水彩日記」で育児マンガ、水彩イラストエッセイ公開中です。