勝手気ままにイラストコラム

音楽・芸能ネタのイラストコラム。育児マンガ・水彩イラストは「Suiの水彩日記」にて。

f:id:SUISA:201708221753364j:plain

家族で「ミニオン大脱走」こうやって楽しめました!(ネタバレあり)

先日、家族5人で「怪盗グルーのミニオン大脱走」観てきました。

家族で映画なんて、大体夏休みに1回くらいですかねぇ。

(去年は「ペット」を観ました。) 

f:id:SUISA:20170731160447j:plain

特に何も調べていなかったのですが、声優が豪華!

芦田愛菜ちゃんが三姉妹の末っ子・アグネス役なんです。

最近またテレビにもよく出るようになった愛菜ちゃん、大人の声になってびっくりしましたが、小さいアグネス役でも何の違和感もありませんでした。

しかし、監督からは「もっと無邪気にして」と言われて何度も撮りなおししたとか・・・。

賢い愛菜ちゃんに無邪気さまで求めるのは無理だろ〜、と思いましたが、そつのない無邪気さ加減、でてました。

さすが!

 

グルーの敵役ブラッド役にはなんと松山ケンイチさん。

ハマりすぎて誰だかわかりませんでした。笑

このブラッドが80年代の象徴みたいな人物。

流れる曲もマイケル・ジャクソンやa-ha、マドンナなど、「ザ・80年代!」ばかりです。

私は80年代ってあんまり好きじゃなかったんですが(自分の青春時代だからなんだか気恥ずかしい感じもある)、ノリノリでギラギラした感じは、陽気にはじけたいときはいいかもと思いました。

 

サントラ、Apple musicでありますが、マイケル・ジャクソン「Bad」などはやはり権利の関係で定額サービスでは聞けません。(購入すればもちろん聴けますが)

Despicable Me 3 (Original Motion Picture Soundtrack)

Despicable Me 3 (Original Motion Picture Soundtrack)

  • Various Artists
  • サウンドトラック
  • ¥1600

(しかしなんと「Despicable Me 3」←ミニオン大脱走の米タイトル

のプレイリストがあり、そこではマイケルその他も聴けました!)

 

ミニオンズの歌がいくつかあって、それが超楽しいんです!

Papa Mama Loca Pipa

Papa Mama Loca Pipa

 ミニオンたちが迷い込んでしまった、オーディション会場で歌うシーンで流れるミニオンの歌。

ここが1番の盛り上がりだったかも!

Tiki Tiki Babeloo

Tiki Tiki Babeloo

ミニオン語なので、歌うの大変そう・・・。

Malatikalano Polatina

Malatikalano Polatina

 聞いてるだけで楽しい気分になってきます。

やっぱりこの映画はミニオンズが肝ですよね。

実は見始めてから、暗くて涼しいので寝落ちしそうになってしまっていました。

が、ミニオンズがドドっと出てきて目が覚めました!

 

基本的に楽しい映画なので、幼児も楽しめるとは思いますが、後ろの席の女の子はだいぶ泣いていましたね。

楽しい映画といえども、悪役が悪さしたり、戦ったりはあるので、デリケートな子供は大画面だと怖いんでしょうね。

昔、バイキンマンが悪さするだけで怖がって泣くという男の子もいたなぁ・・・。

 

上映時間は1時間半なので、小さすぎると飽きてしまうかも?

5〜6歳くらいからなら大丈夫かと思います。

 

大人に関していえば、前述のように80年代、親世代が若かった頃の曲がたくさん流れたり、実際ある番組を模したシーンがでてきたり、クスってなるところが多々あります。

 

だから、家族で見てハハっと笑って・・・

でも感動とかはないので、すぐに忘れるかもしれませんが (^ ^;)

娯楽映画という意味ではハズレないと思います。

 

映画を見るまでにしたことはこちらに書いてあります。↓

suillustration.site

「Suiの水彩日記」で育児マンガ、水彩イラストエッセイ公開中です。