勝手気ままにイラストコラム

音楽・芸能ネタのイラストコラム。育児マンガ・水彩イラストは「Suiの水彩日記」にて。

野際陽子さんの訃報で思い出した「ガラスの仮面」

先日、野際陽子さんがお亡くなりになりました。

つい最近まで元気にテレビにでていたような気がしていたので、本当に驚きました。

でも、野際さん81歳・・・亡くなるにはお若いですが、正直、もっと若く見えていたのでその年齢にも驚きでした!

テレビで野際さんを追悼するのに出てくる映像が「ずっとあなたが好きだった」ばかり流れていましたね。

確かに大ブームになったあのドラマの、息子を溺愛する母親役は野際さんをさらに有名にしたと思います。

でも・・・

他にも野際さんのハマリ役、あったじゃない!?

 f:id:SUISA:20170901144449j:plain

私の中ではなんといっても、ドラマ「ガラスの仮面」の月影先生です!

 北島マヤ役は安達祐実ちゃん(いや、もう「ちゃん」じゃないか)で速水真澄役は田辺誠一さん。

ちょっとそこは「うーん?」という感じだったのですが、野際陽子さんの月影先生は、もうそのまんま!

(というか、実写になると、月影先生ってかなり異様な人物ですよね。)

しかし、連載当初から「いつ死んでもおかしくない」状態の月影先生より、野際さんの方が先に天国へ行ってしまった・・・。

 

そして、久しぶりに「ガラスの仮面」を思い出しました。

もともとは私の姉たちが買って読んでいたのですが、いつのまにか私が引き継ぎ、何年か前に抜けてる巻や、塗り絵しちゃっている巻を買い直して、全巻揃えていました。

 

・・・って、途中10年以上出なかった時があってすっかり忘れていたのですが、また単行本が出始めたので今度こそは最後までいくかな?と思っていたんですが・・・。

 

また止まってしまったではないですか〜!!!

 

マヤが、ようやく(速水さん=紫のバラの人)だということがわかって、その後好きになって、そしてようやくお互いの気持ちが通じたのに、邪魔者(紫織お嬢様)が!

さてどうなる?

とハラハラしていたのに、長く空きすぎ・・・。

 

新しい巻がもう出る、今度こそもう出るとの噂があり、さすがにもう新しい巻が出ただろう、と単行本を買って帰ったら、同じ巻(49巻)が家にあった!

 もう時間たちすぎて何巻なのか忘れちゃいました。(_ _;)

(あ、もちろん「ガラスの仮面」のLINEスタンプも持ってますよ〜。)

 

 美内すずえ先生、ここまで来て最終回を書く前にお亡くなりになるとかは絶対やめてくださいね!

小池百合子さんの応援するよりも、早く続きを!

 

きっと野際さんも、心残りだったのでは・・・。(多分)

「Suiの水彩日記」で育児マンガ、水彩イラストエッセイ公開中です。