勝手気ままにイラストコラム

音楽・芸能ネタのイラストコラム。育児マンガ・水彩イラストは「Suiの水彩日記」にて。

f:id:SUISA:201708221753364j:plain

オーラ診断を受けてから、私は信じられないものが増えました。

つい最近、よく見ているブログで占いのことが書いてあって、私も自分の占い体験を思い出したのでそのことを書きます。

私はもともと、占いは特に好きとか興味あるっていう方ではありませんでした。
雑誌などに書いてあったらとりあえずは読んで、すぐ忘れるくらいな感じ。

何かの拍子に手相を見てもらったことは人生で2回くらいはあります(内容覚えていない)。

 

そんな程度だったのですが、ある時テレビを見ていたら、人の前世やオーラが見えるという占い師(スピリチュアルカウンセラー?)が出ていました。

その人がゲストの芸能人のオーラを診断していて、その人のオーラは赤、そして前世は「ギリシャの軍人」、さらにその人の本質や運命なども言っていて、それがすごく当たっているような気がしました。

f:id:SUISA:20171025224442j:plain

興味が湧いて、その場ですぐその人のカウンセリングを電話で予約してみることに。

その放送を見て電話した人が多数いたらしく、なかなか電話が通じなかったんですけど、何度目かで繋がり、数ヶ月後の予約が取れました。

 

それから数ヶ月後・・カウンセリングを予約した日になり、スピリチュアルカウンセリングの場所へ。

この占い師、カップルなんですが(ここまで言ったらわかるかも?)自宅で出迎えてくれたのはカップルの相方の方。

テレビで見るよりは意外ときちんとしていました。

 

そして暗い部屋の中に通され、実際にオーラ診断をする相手とテーブルを挟んで向かい合わせになりました。

生年月日と名前をいい、その占い師はメモ帳に何か記入している様子。

計算しているのかな?

と思いながら覗き込もうとしましたが、暗いしロウソクの火だけなのでよく手元が見えない。

その後占い師が目をつぶり、瞑想しているような感じだったのですが、

「あなたのオーラの色は・・・」

といい出したので、ちょっとドキドキしながら聞いていると、

「赤です。そして前世は、ギリシャの軍人です。」

f:id:SUISA:20171025224455j:plain

え?この前の芸能人もそう言われてなかった?

「野心家で敵を作りやすく、最後は部下に毒殺されました。」

おー・・・?そこまでこの前の芸能人と一緒なの?

さらに、違う時の前世では「厳格な修道女」とも言われましたが、それも違う芸能人に言っていました。

オイオイっ!そんなにたくさん同じ前世の人間がいるのか〜??????
しかもなぜ全員ギリシャ人?

おそらく私、「は?」という顔をしていたと思います。

でもセッションは1時間なので、まだまだ時間はある。と思っていたら

「瞑想しましょう。目をつぶって、自分の意識を地球の中心に向かってどんどん進ませるようなイメージで・・・」

え?まさかこれで時間潰すんじゃないだろーな?

「どんどんあなたの中心が地球のマントルに向かってあーたらこーたら・・・」

私は2分後くらいに目をあけ、

「え、もう少し聞きたいことあるんですけど」

と言うと「あなたはあまり人の話を聞きませんね」と(だから前世で毒殺されたんだ)と言わんばかりな態度。

いやいや、もっと診断してよ。

 

実は私はその時、ほとんど悩み事がありませんでした。

占いに行く理由も色々かと思いますが、この時私は悩み事を相談するのではなく、

本当にオーラが見えるのか?

本当に前世が見えるのか?

本当にその人の本質が見えるのか?

だったら教えてほしい。という気持ちだったんです。


その後も仕事のことなど質問しましたけど、到底考えたこともないような種類の仕事を勧められました。

その後まだ時間があったのですが、特に何が出てくるわけでもなく、違う日に行っているというスピリチュアルレッスンを勧められました。

おそらく私がまるっきり信用していないのがわかったんでしょうね。

「じゃ、時間なんで」というくらいの冷たい感じでカウンセリングは終了しました。

帰りながら、お金も時間も無駄にしてしまったと思いました。

・・・いや、セラピーがわりに占いなどに相談に行くのは良いんです。

日本ではそんなに精神的な問題の相談をする敷居が低いわけじゃないので占いという名を借りて気持ちを吐き出して、聞いてくれたりアドバイスしてくれたりするなら、お金を払う価値もある。

占いは統計学、きちんとした学問でもあるので、そこを勉強してその結果を伝えてくれるのも仕事としては成立しています。

でも・・・

このオーラ診断はどちらでもなかった気がします。

名前や生年月日をメモしていたように見せていたけど、きっと何も書いてなかったんだろうな。

診断したその人からも、何ら鋭さや知識、パワーを感じられませんでした。


こういう人がテレビに出てもっともらしく人の診断をしているんだ・・・。

 

家に帰ってから、このことを旦那に話すと、

f:id:SUISA:20171025224504j:plain

と言われました。

こんなことに1万2千円も使ってしまってごめんなさい!(今はもっと高いそうです)
皆で焼肉でも食べた方がよかったよね。


この出来事からさらに占いや「人が見えないものを見える」という人のことは全く信じられません。

「見えないもの見える」っていう人、いますか?

いたら教えてください。

「Suiの水彩日記」で育児マンガ、水彩イラストエッセイ公開中です。